展示会情報

見本市バーナー

テーマ:令和元年 新たな時代 新たな挑戦

㈱冨士電機最大のイベントである総合見本市『ど価値フェア』を開催します!
今年は会場の場所が変わります!!
詳細は決まり次第順次公開していきます。お楽しみに!!!

日 時
令和元年5月22日(水)AM9:30~PM8:00
   (受付はPM7:00で締め切らせていただきます。)
令和元年5月23日(木)AM9:00~PM6:00
   (受付はPM5:00で締め切らせていただきます。)
会 場
エスバード
旧名称:南信州・飯田産業センター
長野県飯田市座光寺3349-1
TEL:0265-52-1613
※ご注意ください!今年は会場が違います!!
地図と案内動画をご用意いたしました。ぜひご確認ください。
GoogleMapで開く
会場案内動画(飯田ICから)
会場案内動画(松川ICから)
イベント
そばうち
恒例の「そば打ち実演&試食」「焼き鳥」休憩コーナーにてを行います。
作りたて・焼きたての味をご堪能ください!
周辺の観光スポット
毎年遠くからご来場いただく方もいらっしゃいます。折角ですから一緒に観光されてはいかがでしょうか?

【 松 源 寺 】

松源寺  会場からの地図
NHKの大河ドラマ「おんな城主 直虎」に登場する井伊家とゆかりのあるお寺です。このお寺が創立されたのは1511年~1513年とされ、井伊直親の御位牌も残っているそうです。

【 元 善 光 寺 】

元善光寺  会場からの地図
言わずと知れた善光寺のもとになったお寺です。
一度詣れよ元善光寺 善光寺だけでは片詣り

【 御 大 の 館 】

人形館  会場からの地図
南アルプスの眺望がすばらしく、開放感あふれる造りの日帰り入浴施設です。
御大ギャラリーには島岡吉郎さんという方(明治大学野球部の監督を37年、平成3年に野球殿堂入り)のゆかりの品が展示されています。
大学野球が好きな方必見です!
入館料:500円(入浴料込)

【飯田市川本喜八郎人形美術館】

人形美術館  会場からの地図
古来、東西交通の要衝として栄えてきた飯田市は「人形劇のまち」としても知られています。
市内では黒田人形、今田人形の2つの人形芝居が活動を続けていて、それぞれ300余年の歴史を重ねてきました。
1979年、「人形劇カーニバル飯田」という新たな人形劇の風が起こりました。
1999年に「いいだ人形劇フェスタ」と改称したこのイベントは、人形劇を愛する人々の心に育まれ、国内最大の人形劇の祭典へと発展。
2013年に35周年を迎えました。毎年8月に行われるこのフェスタは、「人形劇のまち飯田」の顔となっています。
入館料:400円

【 くりん草園 】

くりん草園  会場からの地図
この時期はくりん草園が見ごろです。
九十九谷(くじゅうくたに)森林公園には、平成8年に村花に指定された九輪草が7000平方メートルに約5万株植栽されており、毎年5月中旬から6月上旬には赤やピンク・白色の花が一斉に咲き誇ります。!
入園料:無料

【 やきにく徳山 】

徳山  会場からの地図
ひみつの県民SHOWでも紹介された、煙だらけの焼肉屋さんです。
冨士電機の社員もかなりな常連になっています。
★☆★行く場合のご注意!!★☆★
よごれても匂いがついてもいい支度で行ってください。

メーカー様はこちらから