【お詫びとお願い】トロイの木馬型ウイルスの感染について

日頃より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

弊社社員のパソコンが3/15にトロイの木馬型ウイルスに感染し、大量のメールを送信していたことがわかりました。セキュリティソフトは導入しておりましたが、すり抜けて感染しておりました。

直ちにメール送信不可の状態にし、ウイルス駆除を行いましたが、すでに送信されてしまったあとでした。

調査の結果、弊社外部の方へも送信されてしまったことが確認されました。

つきましては、弊社社員からのメールにつきまして、直ちには開かないようにしていただき、ウイルス検査の実施を行っていただけますようお願いいたします。

 

現在確認できているウイルスがついたメールは、「Emotet」と呼ばれるもののようです。

「Emotet(エモテット)」と呼ばれるウイルスへの感染を狙うメールについて:IPA 独立行政法人 情報処理推進機構

件名に社員の名前

本文に「ご確認お願いします。」もしくは「解凍パスワード:〇〇〇〇」が記載されている。

添付ファイルにxlsmが入った文字列がある

送信日付が先日付

というものです。

大変お手数をお掛けし申し訳りませんが、該当するメールがございましたら直ちに削除していただき、別途ウイルス検査を行っていただけますようお願いいたします。

弊社では、上記事態を重く受け止め、今後このような事態が発生しないよう、セキュリティ強化、及び個人情報の管理の徹底に努め、信頼回復に全力を尽くしてまいります。

2022年3月16日